facebook(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) twitter(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) Instagram(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京)
ページトップへ

Q.

レーザー白内障手術が通常の白内障手術と違うメリットは何ですか?

白内障手術でも特に多焦点眼内レンズを使う場合は、多焦点の効果を最大限に出すためにレンズの位置がとても大切です。
レーザー白内障手術では、眼内レンズを入れる水晶体の殻(前嚢)を正円で切開することができるので、眼内レンズがきれいに入ります。
また濁った水晶体もレーザーで予め分割しておくことで、超音波で吸い出す際に使用するエネルギー量が少なく、目に優しい手術ができます。