facebook(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) twitter(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) Instagram(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京)
ページトップへ

眼科疾患

白内障

はくないしょう

水晶体が混濁する(にごる)疾患。混濁の程度、部位、発症時期、原因などにより様々に分類される。一番多いのが加齢現象による加齢性白内障。初期の症状はかすみやぼやけ、眩しさなどであるが、進行すると視力低下が起こる。