facebookのアイコン twitterのアイコン Instagramのアイコン
ページトップへ

眼科疾患

角膜変性症

かくまくへんせいしょう

本来透明である角膜に混濁(にごり)を生じる疾患。混濁が進行した場合レーザー治療が適応となる。顆粒状、帯状、格子状など様々な変性症がある。