facebookアイコン twitterアイコン Instagramアイコン YouTubeアイコン
ページトップへ

Q.

ICL(眼内コンタクトレンズ)はレーシックよりも視力が落ちにくいのは本当ですか?

ICLは角膜を削って近視を治すレーシックと違い、眼鏡やコンタクトレンズのように度数の付いたレンズで近視を矯正する手術です。
眼内でレンズの度数は変わりませんから、レーシックのように効果が落ちることはなく、近視が進行しない限りは視力が落ちることはありません。