facebookのアイコン twitterのアイコン Instagramのアイコン
ページトップへ

Q2.

ICLは近視がとても強かったり、逆に軽くても受けられますか?

ICLのレンズ度数規格は-1.0~-18.0Dと幅広く、軽度から最強度近視までのほとんどの方の眼に対応できます。
また2019年2月に日本眼科学会屈折矯正手術ガイドラインの適応が、以前の-6D以上から-3D以上に拡大され緩和されました文献9
これには当クリニックの執刀責任者である北澤も参加した多施設研究のデータも参考にされています文献10
また日本では実際に比較的軽い近視の方もICL手術を希望する方が増えています。