facebookのアイコン twitterのアイコン Instagramのアイコン
ページトップへ

Q7.

ICLの術前検査はどういった検査をするのでしょうか?

ICLの手術前検査では、ICL(眼内コンタクトレンズ)の度数を決めるのに大切な屈折検査(近視や乱視、遠視の度数測定)、裸眼視力、矯正視力(眼鏡やコンタクトレンズの度数確認)、眼圧、角膜形状解析、ICLを入れるスペースが十分あるかを確認する前眼部解析、眼科専門による細隙灯顕微鏡検査と眼底検査などがあります。