facebookのアイコン twitterのアイコン Instagramのアイコン
ページトップへ

眼科手術

レーザー白内障手術

れーざーはくないしょうしゅじゅつ

レーザーを用いて角膜・水晶体を切開する白内障手術。従来の白内障手術では術者の目測で切開するのに対し、レーザーを用いて正確な大きさ・深さ・形で創口を作製する。これによって眼内レンズのパフォーマンスを最大限に活かし、術後視力の安定性につながる。