facebook(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) twitter(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) Instagram(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京)
ページトップへ

【御案内】2021年2月1日に開院2周年を迎えました

当クリニックは、2021年2月1日に開院2周年を迎え、この2年間で延べ12,000人を超える患者様に御来院頂き、手術症例数も3,000件を超え、多くの方々に裸眼で見える喜びを共感して頂きました。

これも数あるクリニックの中から皆さまが当院を選んで頂いたおかげと深く感謝しております。

また昨年度より遠近両用眼内コンタクトレンズの取り扱いも始め、20~30歳代の方のICL(有水晶体眼内レンズ)治療だけでなく、40歳代後半以降で老眼のある方も遠近両用眼内コンタクトレンズで近視と老眼の治療ができるようになりました。

また60歳以降の方はレーザー白内障治療で遠近とも裸眼で生活できるようになりますので、全ての年齢の方に裸眼での快適な生活を提供できます。

今後とも最高の医療と最高のサービスをご提供できるよう職員一同努力して参ります。

医師、スタッフ画像
TOPページに戻る