facebookのアイコン twitterのアイコン Instagramのアイコン
ページトップへ

戦略的パートナーシップ先の「STAAR Surgical」がEVO Viva ™老眼矯正レンズを発表しました〜欧州の認証機関からCEマーク承認を取得〜

2020年7月、「STAAR Surgical」社は、革新的な老眼矯正のEVO Viva ™を発表しました。
埋め込み型Collamer®レンズ(「ICL」)の矯正、販売が承認されました。
最初は、スペイン、ドイツ、ベルギーの特定の眼科医を通じて患者様に提供されます。
今後数か月の間に、CEマークを認めるヨーロッパおよびその他の市場で、レンズの幅広い利用可能性が見込まれます。
このプレスリリースには、CEマークを受け入れる国に対するEVO Vivaの市場ポジショニングを紹介する紹介ビデオが含まれています。

当院の執刀責任者である、北澤 世志博医師は、「早く日本でも使えるようになることを期待しています」とコメントしております。

TOPページに戻る