facebook(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) twitter(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京) Instagram(ICL専門サピアタワーアイクリニック東京)
ページトップへ

【学術講演】当クリニック執刀責任者の北澤世志博医師が第36回JSCRS学術総会で講演致しました

当クリニック執刀責任者の北澤世志博医師が所属している日本白内障屈折矯正手術学会が主催する第36回JSCRS学術総会が6月25日(金)~6月27日(日)の3日間東京国際フォーラムにて開催されました。

北澤医師は26日には、
「有水晶体眼内レンズの現状と今後」というシンポジウムで「有水晶体眼内レンズの種類と今後の展望」についてご講演されました。

27日には、角膜/屈折矯正手術関連の一般演題で座長を務めました。

今後もより良い医療の提供のためにこのような学会活動には積極的に参加される予定です。

TOPページに戻る