facebookアイコン twitterアイコン Instagramアイコン YouTubeアイコン
ページトップへ

ICLをおススメする理由

ICLと、多焦点レーザー白内障手術の専門クリニックであるアイクリニック東京の執刀責任者である北澤 世志博<ドクターK>がICLをおススメする理由についてお話します。

本記事では、ICLをおススメする理由についてご紹介します。

ICLをおススメする理由は?

まず、ICLは精度良く視力が出るようになります。レーシックが角膜を削って視力を良くしていくのに対して、ICLは度の付いたレンズを眼内に入れることによって視力を良くします。

度が付いたレンズを眼内に入れる為、眼鏡やコンタクトレンズで視力がよく出ていた方は、同じように精度よく視力を良くすることが可能です。

また、レンズの度で視力を出しているため、視力が落ちずに維持されるという点もおススメできる理由です。

再手術ってありますか?

しっかりと検査をした上で見える度数のレンズを入れる為、基本的に再手術はありません。

ただし、手術のため100%ではありません。まれに近視や乱視が残っている場合はレンズを入れ替える事があります。

この場合も、今入っているレンズを取り度を合わせた新しいレンズを入れ直すことで、さらに視力を良く出すことが可能です。

ICLをおススメする理由くわしくは動画本編で

今回は動画本編から質問の多い内容をピックアップしてお伝えしました。他の手術の説明も交えながらICL手術をおススメする理由について丁寧に解説していますので、ぜひチェックしてください。

ICL手術を検討中の方は、ぜひ本編動画をご覧ください。

本編のラインナップ

00:17 ICLをおすすめする理由はなんですか?
01:04 レーシックでICL以上の視力は出ますか?
01:42 他に視力が良くなる手術はありますか?
01:57 白内障手術よりもICLの方がおすすめですか?
02:24 再手術は少ないですか?
03:02 再手術する場合は新しく入れ替えれば大丈夫ですか?
03:45 担当なさる先生は重要ですか?
04:03 経験豊富な先生ほど結果がいいですか?
04:27 他にはどのような手術をなされたのでしょうか?
05:46 値段はクリニックの判断の指標になりますか?


ICLページはこちらから

ICL手術ページへ移動