facebookアイコン twitterアイコン Instagramアイコン YouTubeアイコン
ページトップへ

第1回ICL体験者座談会(後編)

ICLと、多焦点レーザー白内障手術の専門クリニックであるアイクリニック東京の執刀責任者である北澤 世志博<ドクターK>が、実際にICL手術を受けた方5名と「ぶっちゃけ座談会」を開きました。

本記事は座談会の後編動画からの内容をピックアップしてご紹介します。

ICLの手術前に不安だったことは?

当クリニックで手術を受けた体験者の方からは、ICL手術前の不安について次のような内容が聞かれました。

・「目に物を入れる」という手術なので異物感が残るのかな、というのは不安でした

・片目5分で終わる、と言われていたので、短い分、逆に「大丈夫かな」と思いました
・術後のハロー・グレアや輪っかが続くのかなというのは不安でした

今回の座談会の参加者の皆さんからは手術そのものの痛みについて、というよりは術後にどんな様子になるのか、という不安が多かったように思います。

ICL手術の痛みや時間は?

今回の体験者の方は、ICL手術に対して「痛みを感じた」という方はおられませんでした。では手術中にどんな感覚があったか、というと次のような感覚があったようです。

・本当に痛くはなかったのですが、圧は感じました
・手術自体は全く痛くなかったです。手術前の目薬の麻酔が「これで本当に麻酔になるのかな」とは思いました
・押される違和感はありました。ただ早かったので全然耐えられる程度でした
・手術そのものは痛くなかったです。麻酔が少ししみました
・手術中に先生がお話をしてくれる内容を聞いているうちに終わった感じでした

手術中の「押される感じ」については、手術前の説明でも、術中の医師からの声かけでも何度もお伝えする内容です。このため「確かに押される感じだった」という方が多いです。

他には、体験者の方のお話にもありますが、手術前の麻酔用の目薬に対し、ややしみる、と感じる方がいます。

経験者が語るICLのおすすめポイント、くわしくは動画本編で

今回は動画本編からICL体験者が語る「ICL手術での不安」や「術中の痛み」などについてピックアップしてご紹介しました。動画では、座談会参加者と北澤医師がやり取りをし、ICL手術後のハロー・グレアや輪っかの様子、またICL手術について本当におすすめできる点も紹介しています。

ICL手術を検討中の方は、ぜひ本編動画をご覧ください。

本編のラインナップ

00:56 手術前に不安だった事は?
02:20 手術後に、輪っか(光の輪)が見えた?
10:45 手術の時間や痛みはどうだった?
23:05 手術の満足度は100点満点でいうと何点?
25:17 何か要望や改善点は?
30:25 ICL手術を受けようと考えてる方、悩んでいる方に伝えたい事は?


ICLページはこちらから

ICL手術ページへ移動